大阪・神戸の本格的な太極拳教室~気功・太極拳・中国武術~
Header

Author Archives: 太極拳 大阪・神戸教室

謹賀新年

1月 1st, 2022 | Posted by 太極拳 大阪・神戸教室 in 太極拳の面白さ - (謹賀新年 はコメントを受け付けていません)

清々しい新年をお迎えのことと思います。
会員の皆さん、昨年も共に太極拳を楽しんでくださって、ありがとうございました。

昨年は、
みなさんと空間を共にして笑顔で技術交流することの
楽しさと大切さを改めて感じた1年でした。

新年は1/5(水)から通常通り開講いたします。

本年も、お互いに健やかに太極拳を深めてまいりましょう(^^)(^^)/

2021年稽古納め

12月 29th, 2021 | Posted by 太極拳 大阪・神戸教室 in 太極拳の面白さ - (2021年稽古納め はコメントを受け付けていません)

28日の元町での教室が、本年の稽古納めでした。
コロナ禍においても、
会員の皆さんが楽しく笑顔で心豊かにお稽古に取り組んでいただけたこと、
心から感謝申し上げます。
今年も一年、ありがとうございました。

来年もますます太極拳を楽しんでまいりましょう♪
どうぞよろしくお願いいたします(^^)/(^^)/

元気の秘訣

11月 30th, 2021 | Posted by 太極拳 大阪・神戸教室 in 太極拳の面白さ - (元気の秘訣 はコメントを受け付けていません)

昨年からの環境・行動様式の変化によって、
緊張やストレスを抱えておられる方、
外出自粛による運動不足もあいまって、
疲れや身体の不調を感じるという声をニュース等で目にします。

私(指導員)も例にもれず、様々な緊張やストレスを感じますが、
太極拳の練習をすると、不思議とスッキリ解消されていきます。

自然呼吸で、隅々まで感覚を通して
大きくかつ繊細に全身を動かすことで、
心身がスッキリするのかもしれません(^^)

加えて、私が思う太極拳の良さは、
学び方自体に「余裕」があるということです。

身体技術を磨く中でも
気持ちは固くならず、ゆとりを持てる、
というイメージです。

例えば、片足で立つ姿勢があるとして、
今、ぐらついたとしても、それはそれでOK。
繰り返し練習していくと、だんだん軸ができ、重心がとれるようになり、
安定して立てるようになります。
ぐらつくことが悪いのではなく、
ぐらついた時に、安定できるポイントを知っていれば良いよね!
という心持ちです。

このような気持ちで練習をしているので、
真剣な中にも心にはゆとりがあり、
練習が終わった時には爽やかな気持ちです(*^^*)

私たちの教室は、時間をかけて丹念に研鑽していくことを
大切にしています。

こんなふうにすると良いですよ、ということをお伝えして、
先生も生徒さんも、太極拳を学ぶ同じ人間として、
年月をかけて理想形をお互いに求めていく。。。
というスタイルです。

感染対策をしっかり行いつつ、
教室で皆さんと楽しく練習をすることができていること、
これが先生と指導員たちのコロナ禍での元気の秘訣です(^^)(^^)