大阪・神戸の本格的な太極拳教室~気功・太極拳・中国武術~
Header

新年あけましておめでとうございます

1月 1st, 2012 | Posted by 太極拳 大阪・神戸教室 in 太極拳の面白さ - (新年あけましておめでとうございます はコメントを受け付けていません。)

皆様、新年明けましておめでとうございます

年末は、ベートーベンの第9<合唱付>を聴き、口ずさみながら過ごしました。

いつも、合唱の部分で涙が出るのですが、
それは、独唱ではなく、多くの人がともに力をあわせて歌う、という所以ではないか、と気付きました。

今回、たまたまテレビで歌詞を見て、さらに心を打たれました。

はっきり覚えていないのですが、こういう内容だったと思います。

仲間を得た人は、喜びを共に!
自分のものと呼べるものが世界の中にあるなら!

****

昨年は、皆さんの暖かいお気持ちの中で、新しく歩みを進めた一年でした。

本当にありがとうございました

2012年、皆様お一人一人が、自分らしく輝ける年だと信じています

本年も、お互いに切磋琢磨しながら、前進していきましょう

冬到来

12月 7th, 2011 | Posted by 太極拳 大阪・神戸教室 in 太極拳の面白さ - (冬到来 はコメントを受け付けていません。)

すっかり寒くなりました
それでも、練習中はたいていの方が半袖で、汗を流しています
帰りは、しっかり汗を拭き、ほかほかの身体をコートに包んで笑顔で「お疲れ様でした~」

最近は「太極拳やってます」っていうと、

ゆっくりした動きって、意外と難しくて奥が深いらしいね!

とか

健康にもいいらしいけど、武術らしいね!

という、的を得た反応が返ってくることが多くなり、興味深く感じます。
数年前までは、「あの、なんか、ふわーん、って踊るやつ?」っていう反応「だけ」が多かったので

太極拳の魅力、を言葉で言い表そうとすると、なかなか一筋縄ではいかないのですが、
「個々人の個性にあわせて、その人のペースで取り組める奥深さ」
ということが大きいと思います。

ふわーん、って踊るぐらいの気楽な気持ちでいいんです。
運動不足解消、でいいんです。
武術として、しっかり技術を学びたい、でもいいし、
香港のカンフー映画で興味があって、でもいい。
始めた時は、なんだかよくわからなかったけど、だんだん魅力にはまっていった、でもいいんです。

太極拳には、個性を受け入れ、輝かせる幅と深みがあります。

太極拳初心者の方が、推手(組み手のようなもの)の基本を体験中、
力の抜き方を肌で感じられたのか「新鮮な感覚!」と目を丸くされ
以降は、その感覚を追求しながら取り組まれています。

追求したくなる、ということは、それが、
「無理がなく、納得がいく動きである」と心身(五感)が納得していることの表れです。

太極拳という、普段見慣れない型を一人で練習するのも面白いですが、
人と手を合わせた時の感覚の面白さも格別です

気分爽快

10月 7th, 2011 | Posted by 太極拳 大阪・神戸教室 in 太極拳の面白さ - (気分爽快 はコメントを受け付けていません。)

あれほど暑かったのに、いつしか、肌寒く感じられる瞬間が多くなってきましたね!

寒いと身体が縮こまりがちですが、
太極拳で全身を動かすと、とした気分になり、
練習が終わる頃には気分爽快!
になります。

ところで、練習仲間から、
「太極拳を始めてから、生活に『張り』がでて、
日常のちょっとした瞬間瞬間に、イキイキとした自分を感じるようになった」
という声をよくお聞きします。

そういう仲間と一緒に練習をすると、
言葉を超えたところで、教室の皆が新鮮な刺激を受けて、
心がさわやかに

全身を使うことにくわえて、良い雰囲気の中にいることで、
ますます気分が晴れやかになるんだな
と感じた秋の一日でした。